セーブペットプロジェクト、愛情の証キャンペーンに関する活動報告や情報発信をしていきます

ブログし~幸せなペットを増やすために~

2014.08.07  10:00

ドイツからのレポート 2

日本全薬工業株式会社 粂ひとみ

こんにちは。日本全薬工業株式会社の粂ひとみです。

先日のブログでは、ドイツで開催された世界最大規模のペット用品のイベント(interzoo)について紹介させていただきました。

そこではたくさんの可愛いワンちゃんたちと出会うことができましたが、ドイツでは、ペット関連のイベント施設のみならず、飲食店、地下鉄などの公共施設でも飼い主に寄り添う犬をよく見かけました。

犬たちが人の生活に当たり前のように溶け込んでいるだけでなく、犬を連れていない人も犬のいる光景をごく自然に受け入れているのがとても印象的でした。

1408_germany_01

(地下鉄で出会ったワンちゃん。おとなしくてとても良い子でした) ドイツは動物福祉が非常に進んでいる国として知られています。ドイツにはティアハイム(Tierheim=動物の家という意味だそうです)と呼ばれる動物の保護収容施設があり、動物たちの保護、そして仲介や譲渡を行っています。

ベルリンにある施設が最も規模が大きく日本でも有名ですが、それ以外にもドイツ国内には1000ほどのティアハイムがあるといわれています。そのうちのいくつかを見学することができたので紹介したいと思います。

1408_germany_02 こちらはニュルンベルクにあるティアハイムです。とても明るくおしゃれな建物で、パッと見だけでは動物の保護施設だとわかりませんでした。外ではアイスの屋台が出ていたり子どもたちが愛犬と走り回っていたりと、とてもにぎやかな雰囲気でした。

日本で動物の保護施設、収容施設と聞くと、少し暗いイメージを思い浮かべてしまいそうですが、ここでは友人同士やカップル、家族連れが気軽に訪れており、なんと結婚パーティーをしているグループもいて驚きました。
(後に聞くと、このティアハイムでは時々敷地を貸し出して、その収益を活動資金につなげているとのこと。)

ドイツのティアハイムは、日本の施設のように行政ではなく民間が管理しており、税金ではなく、ペットを愛する人々からの寄付や会費によって運営されているそうです。

1408_germany_03 中に進むと、最初に現れたのはガラス張りの清潔な猫舎。外から暖かい日の光が入り込んで猫たちもリラックスモードでした。猫たちのプライベートを配慮して、白い布を使った隠れ場所があったり、キャットタワーや爪とぎスペースがあったりと、愛情あふれる作りに感心しました。

1408_germany_04

(新しい飼い主が見つかった猫ちゃん。譲渡のワンシーン)

1408_germany_05

(人が来ると興味津々だった猫ちゃん。とっても可愛い!)

1408_germany_06 犬舎は中と外を犬たちが自由に出入りできるようになっていました。
外でスタッフさんとおもちゃで遊ぶ子、訪問者に興味津々の子、おやつタイム中の子もいたりとそれぞれにぎやかに過ごしていました。

1408_germany_07

(甘えん坊な大型犬。早く素敵な飼い主に出会えますように…)

1408_germany_08

(おやつを満喫中)

1408_germany_09 犬猫以外にも、うさぎや小鳥などの小動物もたくさん保護されていました。

1408_germany_10

(なんとアライグマもいました!)

1408_germany_11 最後に、ニュルンベルクのティアハイムを見学して「このアイデアすごくいい!」と思ったのは、建物の一角に募金スペースが設置されており、お金だけでなく、毛布やフード、おもちゃなどを人々が自由に寄付できるようになっていたこと。

このように、人々が気負わずに気軽な気持ちで施設に立ち寄れるきっかけをたくさん作ることで、ドイツの人々が普段からティアハイムに慣れ親しむことができているんだなと感じました。

ドイツと日本の動物福祉の現状は、あまりにもかけ離れているのではと感じてしまいますが、このような少しの工夫やアイデアを日本でも取り入れていくことができれば素敵だなと思いました。

  • ツイート

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、アドビシステムズ社から無償提供されているAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロードしてください。

お近くの動物病院検索お近くの動物病院検索
フロントラインCM
特集|愛犬愛猫のケアについて獣医師の先生にお話を伺いました。

愛犬・愛猫とくらす

  • 犬を迎えたら犬を迎えたら
  • 犬のお手入れ犬のお手入れ
  • 犬のしつけ犬のしつけ
  • 犬のお散歩犬のお散歩
  • 犬の迷子対策犬の迷子対策
  • 猫を迎えたら猫を迎えたら
  • 猫のお手入れ猫のお手入れ
  • 猫のしつけ猫のしつけ
  • 猫の迷子対策猫の迷子対策

獣医師の先生のお話 獣医師の先生のお話

ノミ・マダニ

人間にも感染します!ノミが引き起こす深刻な症状人間にも感染します!ノミが引き起こす深刻な症状
人間にも感染します!恐ろしいマダニ媒介性疾患人間にも感染します!恐ろしいマダニ媒介性疾患

SFTS 重症熱性血小板減少症候群SFTS 重症熱性血小板減少症候群

複数の死亡例も!33の都道府県で確認されています複数の死亡例も!33の都道府県で確認されています
セーブペットプロジェクトセーブペットプロジェクト