セーブペットプロジェクト、愛情の証キャンペーンに関する活動報告や情報発信をしていきます

ブログし~幸せなペットを増やすために~

2017.04.18  9:28

オーラベット®presents 息さわやか歯みがき講座&愛犬Hug撮影会@広島 イベントレポート

2017年3月19日(日曜日)広島市西区にあるマリーナホップにて、犬用デンタルガム『オーラベット』による『息さわやか歯みがき講座&愛犬Hug撮影会』が開催されました。東京、大阪に続き、広島会場にも多数のお申し込みをいただきました。本当にありがとうございます!

こちらの『息さわやか歯みがき講座』はマリーナホップ内にあるハーバー動物病院院長の藤本恭平先生が勤めてくださいました。

 

2
 

3
 

愛犬と私たちの歯を比較してみましょう

 

まず歯の形状を比べてみましょう。私たち人間は食べ物を噛み切るための前歯と、すり潰すための奥歯が発達しています。犬など肉食動物にとって歯は、獲物を捕まえるための武器であり、肉を引きちぎるための道具であったため、犬歯が非常に発達しているのが特徴です。

次に、歯みがきをやめたらどうなるのでしょうか?

人間の口の中は、基本的に中性です。歯みがきをしないと虫歯菌が食べカスを栄養に酸を出すことで酸性に傾き、酸が歯を溶かして虫歯になってしまいます。

一方、犬は口の中がアルカリ性なので、虫歯菌によって酸が作られても中和され、めったに虫歯にはなりません。ただし、人に比べて唾液の量が少ないので歯石が付きやすく、口の病気になりやすい傾向があり、3歳以上の犬は約80%が口のトラブルを抱えているというデータがあります。

人間の歯に歯石が付くまでにかかる時間は、およそ25日間と言われていますが、犬の場合は3日で歯石になります。ですから愛犬の歯のケアを怠るとすぐに歯石が付いてしまい、飼い主さんが自分で取り除くことは難しくなります。歯石が付いたら動物病院で麻酔をかけて取り除いてもらいましょう。

4
 

愛犬の歯をケア出来る飼い主になりましょう

 

口のトラブルを予防するためには歯のケアが欠かせません。

一番効果が高いのは歯みがきです。先ほどお話したように、犬は3日で歯石になってしまうので、毎日続けることが大切です。がしかし、歯みがきされるのが好きという犬はほとんどいません。少しずつ慣れさせることが大切です。

まずは、口を触るところから始めましょう。触らせてくれたらご褒美。それを繰り返します。少しずつ触る時間を長くして、唇をめくったり、歯を触ることが出来るように慣れさせていきましょう。まずは素手で始めて、慣れてきたら歯みがきシートなどを使って歯のお手入れを行います。

ここまで出来て初めて歯ブラシの出番です。それでもいきなり突っ込むのではなく、美味しい味のする犬用の歯みがき粉を付けて舐めさせることから、少しずつ時間をかけて行いましょう。

 

歯みがきガムの使い方

 

愛犬に歯みがきを慣れさせる時間がない、愛犬がどうしても口元を触るのを嫌がるという方は、歯みがきガムをうまく使いましょう。犬がガムを噛むことで歯の表面の汚れ、歯垢が落ちますし、口の中の匂いも気にならなくなりますので非常に効率が良いです。この会場でも展示されているオーラベットは、噛むことで、歯垢・歯石の沈着をしっかり抑えて口臭を軽減し、また塩酸デルモピノール配合で、歯の健康と口の衛生管理をサポートしてくれます。

歯みがきガムを愛犬に与える際に気をつけて欲しいのは、愛犬に合った大きさのものを選ぶということです。丸呑みすると危険ですから小さすぎてもいけません。もう1点は硬すぎないものを選びましょう。牛の蹄や骨を与えるという方もいるかもしれませんが、歯が割れてしまう『破折』の危険性があります。ひどい場合は抜くしかなくなりますので、できれば硬すぎるものを与えることはやめておきましょう。

5
 

6
 

 

大切なのは愛犬と飼い主さんの関係

 

歯みがきを極めていくと、どんどん奥の歯の裏側まで綺麗に磨きたくなっていきます。歯を綺麗にすることはとても大切ですが、犬が嫌がっているのに無理矢理歯みがきを続けると、犬は飼い主さんのことを嫌いになってしまいます。そうなってしまっては犬も飼い主さんも不幸です。

ですが口の綺麗な犬は長生きです。そうなると飼い主さんと愛犬との幸せな時間が長く続くことになります。私は心から皆さんと愛犬の幸せが少しでも長く続くことを願っています、と藤本先生は講演を締めくくられました。

7
 

 

お楽しみの撮影会&試食会

 

歯みがき講座に続いて広島会場でもオーラベットの試食会と『愛犬Hug撮影会』が行われました。たくさんのワンちゃんたちが美味しそうにオーラベットを食べている姿が印象的でした。

8
 

9
 

10
 

11
 

12
 

また広島会場では、このイベントに参加した愛犬は、施設内にあるドッグランを無料で使えるという特典も!イベント終了後も多くの飼い主さんと愛犬が楽しんでくださいました。

13
東京大阪、広島の3ヶ所で開催されたこのイベントが、一人でも多くの飼い主さんに愛犬のデンタルケアの重要性を再認識していただく機会になれば幸いです。

 

 

®メリアルの登録商標

イベント案内, トピックス

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、アドビシステムズ社から無償提供されているAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロードしてください。

お近くの動物病院検索お近くの動物病院検索

愛犬・愛猫とくらす

  • 犬を迎えたら犬を迎えたら
  • 犬のお手入れ犬のお手入れ
  • 犬のしつけ犬のしつけ
  • 犬のお散歩犬のお散歩
  • 犬の迷子対策犬の迷子対策
  • 猫を迎えたら猫を迎えたら
  • 猫のお手入れ猫のお手入れ
  • 猫のしつけ猫のしつけ
  • 猫の迷子対策猫の迷子対策

獣医師の先生のお話 獣医師の先生のお話

ノミ・マダニ

人間にも感染します!ノミが引き起こす深刻な症状人間にも感染します!ノミが引き起こす深刻な症状
人間にも感染します!恐ろしいマダニ媒介性疾患人間にも感染します!恐ろしいマダニ媒介性疾患

SFTS 重症熱性血小板減少症候群SFTS 重症熱性血小板減少症候群

複数の死亡例も!33の都道府県で確認されています複数の死亡例も!33の都道府県で確認されています
セーブペットプロジェクトセーブペットプロジェクト